うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
はい。全部引用。

コンピュータニュース - 9月27日(火)17時42分 ニュース記事写真動画トピックス 条件検索


ブログを書く目的は「癒し」

 米アメリカ・オンライン(AOL)社が16日(米国時間)に発表したブログ利用に関する調査『ブログ・トレンド調査』によると、ブログ開設者のほぼ半数が“癒し”を求めてブログを書いており、政治、ニュース、ゴシップなどの動機を上回っているという結果だった。

 ブログを書いているネットユーザー600人に、ブログを書く理由や内容を質問した結果をまとめた。それによると、ブログを書く理由として「自分の考えや感情を人と共有したい」と答えた人が54%、「自分の生活や興味の対象を記録したい」とした人が43%などで多数派だった。

 また、助けが必要な時や大きな心配事がある時は、「それをブログに書くか、似たような体験をしている他人のブログを読む」という回答が31%で、トップの「家族や友人にアドバイスを求める」(32%)とわずか1ポイント差だった。「専門家にカウンセリングを頼む」とした人は5%しかいなかった。

 一方、「ジャーナリズムに興味がある」は16%、「ニュースを発信したり、ゴシップなどの最新の話題に先んじたい」は12%、「政治に関する情報を公開する」はわずか8%で、外向き志向の人は意外に少なかった。

 全体に、個人の日常や思考・感情を共有して“癒し”を得るための私的な道具として、ブログを利用する人が多いことがうかがわれる。調査は、AOL社の委託を受けた米デジタル・マーケティング・サービシズ(DMS)社が実施した。


エセ共同体ってことだね。
ムラの消滅だね。


★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。