うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
新カテゴリーを始めようかな。

今度はメンタルヘルス産業について、
いろいろ批判検討していこう、
というカテゴリーで、
メンヘラ産業論と。

動機なのだが、
昨日飯を食ってたら、
アステラスがSAD治療のCMを展開していたのを見てしまい、
噴飯したからである。

該当サイトを見てみよう。
http://www.sad-net.jp/

説明はわかりやすく、
心療内科精神科への敷居を低くするのに効果的なサイトではある。

で、肝心の治療法だが、
http://www.sad-net.jp/cure_sad_4.htmlに書かれているとおり、

これは紛れもなくうつ病の治療であり、

取り立ててSADの治療法と騒ぐほどの内容ではない。

アステラスのメンヘル薬デプロメールに関して、
http://www.astellas.com/jp/company/news/2005/051012.html
とのニュースリリースを発表しており、

アステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:竹中 登一、以下「アステラス製薬」)は、抗うつ剤「ルボックス錠」(一般名:マレイン酸フルボキサミン)について、「社会不安障害」の効能・効果が10月11日付けで承認されましたので、お知らせします。

のくだり、
『誰に承認されたのか』
は明記していない。
まあ誰でもいいけどね。

こうしてデプロメールは、
うつ病治療薬と、
SAD治療薬として機能することとなり、
対するPDおよびうつ病治療薬の第一選択薬パキシルを、
猛追するのでした、
的、構造である。

SADも『病気』になったんだね。
便利だ。
いいじゃねえかうつ病でw



★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。