うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
5人に1人とか言われている、鬱病発症率。
IT技術者向けに書かれた、
メンタルヘルス管理本である。
職業柄、無駄な修辞は一切なく、ウンコ的には好感が持てる。
4839917116.01.LZZZZZZZ[1].jpg



ITエンジニアの「心の病」―技術者がとりつかれやすい30の疾患
酒井 和夫 (著), 立川 秀樹 (著)
単行本: 204 p ; サイズ(cm): 21 x 15
出版社: 毎日コミュニケーションズ ; ISBN: 4839917116 ; (2005/06)

□アマゾンレビュー
日経BP企画
ITエンジニアの「心の病」 技術者がとりつかれやすい30の疾患
 「ITエンジニアがかかりやすい心の病とは何か」。「万が一、心の病に陥った後のケアはどうすべきか」。本書では精神医学の専門家が、ITエンジニアを対象として、心の病のケアに必要な知識やノウハウを提供している。

 頭痛など予兆となる症状のほか、うつ病や睡眠障害、摂食障害、脳梗塞などを含めて約30の疾患を紹介している。「失感情言語化症」や「ITてんかん」など、あまり知られていない病気についても、具体的な症例を交えつつ解説する。「うつ病になってから自殺までの期間は意外なほどに短い」、「月間の残業時間が45時間を超えるとうつ病の発生リスクが高まる」など、興味深い記述が盛り込まれており、健康管理の参考になる。

 本書は心の病を防止する策として、「しっかり休養を取ろう」、「『適度のいい加減さ』で自分を守ろう」と提案する。そうは言ってもできないのが現実、と反論したくもなるが、まずは現状とあるべき姿のギャップを知ることが、心の病に対処するうえで大切なことだろう。

 IT企業で人事や総務を担当している人はもちろん、部下を指導する立場にあるマネジャ層やITエンジニア個々人にも一読してほしい。(日経コンピュータ 2005/08/08 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)

出版社からのコメント
心の病としては「うつ病」が有名ですが、頭痛、肩こり、腰痛、便秘や下痢、睡眠障害、心筋梗塞、生理不順なども心の病が原因で起こることがあるのです。腹痛のため内科を訪れたところ、精神科を紹介されたというケースは、決してめずらしくありません。 心の病気というと、多くの人は「(治療に)長くかかる」「不治の病だ」というふうに考えがちです。実際、一生精神疾患と戦い続けなければならない人も少なくありません。
しかし、そのように治療に長い時間がかかるのは慢性化させてしまった場合です。よくいわれるようにうつ病は「心の風邪」です。早い時期に発見して適切な治療をすれば、確実に治ってしまいます。
本書では、ITエンジニアがとりつかれやすい30の疾患について、症状、症例、対応策を詳細に紹介しています。また、同僚や上司、家族のために、デフコン1~デフコン4まで、危険度別の兆候を紹介しています。また、効果的なストレス解消法や食材も紹介しています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
酒井 和夫
精神科医医学博士。東京大学文学部卒業後、筑波大学医学研究科博士課程修了。ストレスケア日比谷クリニック院長として直接患者のケアに当たる他、さまざまなメンタルヘルスに関連する著書、原稿を執筆している。精神保健指定医臨床心理士。日本医師会認定産業医

立川 秀樹
精神科医。筑波大学医学部卒業、筑波大学医学研究科博士課程在籍中。ストレスケア日比谷クリニックにて、臨床医として勤務。また、外資系IT企業の嘱託産業医として、職場のメンタルヘルス改善に力を注いでいる。日本医師会認定産業医。日本思春期学会評議員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

□ウンコの感想
面白いのはITに絡んだ心身症まで広く扱い、
対処と言うか警鐘の基準を網羅していた点。

治療に当たっては、

治ると信じて淡々と。

との見出し。
この淡々と、と言う表現にはウンコの言いたい事全てが含蓄されているといっても過言ではない。



★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。