うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
嘘病とは、
意識的であれ、無意識的であれ、
『自分に都合の悪いことは、常に自分以外の理由で、やらない』
志向のことである。


と、年末述べたが、
早速嘘病馬糞ブログの定点観察から得た特徴をもう少し追加しておきたいと思う。

馬糞ブログを読んでいて非常に感じた事は、

自分は、
『生きてやっている』ので、当然、
『環境から自分に対価・報酬がある』
という不遜な態度が根底に存在しているという事である。

『生きてやっている』というのはこういうことだ。

自分の人生にはアプリオリ(先天的)に、意味・価値がある。

この自意識である。

だから、
周囲は自分に必ずご褒美をくれ続けなければならないのである

万人は、
自分と自分と利害を共有する人間の幸せだけを願うものである。
そして他人とは極力利害を共有したがらないものである。
つまり、他人には迷惑を掛けないように努める。
儀礼的無関心である。


他人が死んだところで、それはただの歴史である。
別に『かわいそうだ』と同情するのは勝手であり、
哀れむのも、
お金をあげるのも、
引き取って育てるのも、
個人の勝手で、『褒められる』コトではない。
好きならやればいいだけである。


しかし嘘病は、
自分と自分の利害を共有する人間の幸せを追求する為に、
積極的に他人と利害を共有しようとし、
他人に、奉仕を意識的・無意識的に要求しているのである。
他人に過剰な期待を寄せ、
最初からあるはずのない報酬を望むのである。


だから、
当然『報酬などない』のに、
それが納得できずに、

ふてくされる

のである。

ふてくされて、自分の体を切り刻み、身内他人をののしり、
『自分が生きていることをてめーら喜べ!自分に奉仕しろ!』
と法外且つ無根拠で犯罪的な要求を行うのである。


当たり前の事だが、こういう馬糞は淘汰される。

病気ではないから、治療はありえない。

寧ろ、身内も積極的に淘汰に動くべきである。
死ねばいいと言ってるのではない。
矯正しろ、と言っているのである。
再教育しろ、と言っているのである。

嘘病患者は、
『意識的であれ、無意識的であれ、
自分にアプリオリに価値があるので、
常に環境が自分に報酬を与えねばならず、
自分に都合の悪い理由は、
常に自分以外に所在する。』
という特徴を持っている、と言えるだろう。




★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト
自分が嘘病じゃないなんて、どうして言える?ジャッジは誰が?
だって [] EDIT 
どうでもいいんだよ馬糞は淘汰されるんだからw
嘘病患者 [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。