うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
あんまり超人的なことばかり書いていても、
共感が得られなさそうwなので、
最近自分の罹患したこの『やまい』について考えている事・・
公称していない事でも書こうかと思う。

この前まで記録していたが、
ウンコは悪夢をよく見ていた。
最近でも稀に見る。

人間誰しも孤独は嫌なものだろうが、
・・もう少し端的に言うと、
人間は都合のいいときだけ、
自分の都合のいい人間を傍に置いておきたい生き物だが、
意識的にも無意識的にも、
自覚的にも無自覚的にも、
自分の環境を形成している人間・・
家族や友人、恋人などが『なくなる』と言う事に対する恐怖、
孤独への恐怖に関して、
ウンコは人一倍センシティブな方だと自認している。

悪夢の多くが、
現在の彼女と別れてしまったり、
前の彼女と別れるシチュエーション・・詳細な記憶・・
という象徴で再現される。

この夢を記憶保持した状態で目が覚めた場合、
夢であると分かっていても、
覚醒時にテンションが保存維持された場合の、
『特殊な心理状態』
は、この『やまい』を経験して以来、
自覚するようになった、
ある意味『疾病的症候群』のひとつである。

恐怖、悲哀、不安、緊張、興奮、動機、クビ・肩・胃の筋肉の異様な緊張、そしてえもいわれぬ不快感・・
まさに不定愁訴なのだが、
この状態に一度陥ると、
その後数時間は『てんで駄目』である。
(時間軸をさかのぼるほど、この状態に滞在している期間が長かったね。)
もはや理性的な活動は諦めている。
ひどければソラナックス投入である。

こういうテンションというか状態に陥る事があって、
仮に事故であったとしても、
機能不全になるならば、
まだ『出て行くとき』ではないのだな、
と納得してしまう。

不思議なもので、
不快にカテゴライズされるこの情動にも種類があって、
それらの延長線上にある『K点』を超えた情動が、
脳みその不定愁訴発生スイッチを押してしまう様な感覚がある。

なにやら強烈なストレス再体験への防衛反応の様に考えれば、
PTSDであるとか、フラッシュバックも、
ウンコの悪夢は、
それらと、やや近い領域なのではなかろうかと思うことがある。

面白いなあ、とつくづく考えてしまう事は、
悪夢の場合、
なんでわざわざ、強烈なストレスを与えるようなビジョンを、
本人に見せるのだろうか、
という疑問である。

誰か知ってる人、います?



★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト
悪夢やフラッシュバックについて、
『「強烈なストレスを与えて自分を慣れさせるため」と「それが現実ではなく、夢や過去であるということを、認識させるため」に悪いものだと思わずにいればいいんだよ。慣れなさい。』
と主治医に言われた。

どうなんでしょうね。
hachi [] EDIT 
考えたけど、
そんな因果律を無意識が持っているとは考えにくいんだよな。
うんこ@リストア [] EDIT 
僕は悪夢を見たり、悲しい経験がフラッシュバックしたりすることにはポジティブなメッセージが含まれていると思ってます。そのときの自分への的を射た警告であったり、環境に変化を加えるきっかけになったり。感覚が敏感(過敏?)になってる状態かもね
嘘病患者 [] EDIT 
夢はほんとーに面白いよね。
最近又悪夢を見るようになったんだけど、
前向きに捉えるとするならば、
嘘病患者さんの書き込みはあながち間違いじゃないかもしれないね。
うんこ [] EDIT 




    

悪夢と睡眠薬 - 2006.01.11 Wed 14:30

睡眠薬2日目。精神科医に処方された睡眠薬は、寝つきがよく0:30までには寝てしまったのは昨日と同じでした。が、明け方の夢が昨日に続いて恐ろしいのが参ってしまいます。例によって、早朝覚醒の時間4時に目が覚めてトイレに行った後(多分本当に行ったのだと思うけれ....
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。