うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
前々から思ってて書いた事がなかったんだが、

何で

自称鬱病患者のブログは暗いのだろうか。


すげー疑問である。

ウンコは鬱病だが、基本的にはDJしながら全裸になれる。

そういうテンションのブログが何でないのか(たまにあるが)不思議でたまらない。

よくされるのが、
『お前の境遇は恵まれすぎてるからそんな楽観的になれんだよ。』という指摘なのだが、

まあそのとおりだろう。ざまあみろ。

しかしウンコはいつも思う。
思い悩む事は鬱病ではないのではなかろうかと。
思い悩むと言う事は、それだけ退屈なのである。


仕事もできないような急性期~回復期を思い出すと、
『悩む』などという余裕はなく、
『何かしている』だけで必死であり、
『自分の生きている意味』だとか『価値』だとか、
ぐだぐだ遅れてきた思春期の様な、
甘ったれた文学的修辞創作活動に時間を費やす

『余裕』

等なかったぞ。

寧ろ思い悩めるだけ、健康だと思ったほうがいい
思い悩むと言うタームは、
次に行動に移すか移さないか、
と言うところまで快復してきた証であり、
その健康な論理的思考の作用を、
『これも病気のせい』
勘違いしてるから
『鬱病は無理しちゃダメ』
という思いっきり処方先を間違えたアドバイスを真に受けるのである。

ところが、殆どの悩み方が後ろ向きである。
『こう思った(だった)。だから私はダメなのだ。』
『こう思った(だった)。だから私はダメなの?』
のパターンが圧倒的に多い。
後者など『ダメじゃないよ』と言う言葉を期待して書く以外に、
どんな動機があるのか分からないが、
少なくともそんな態度では、

『何に関してもダメでしょう。』

この辺がもう、病気を治す気がないことの根拠である。
『こう思った(だった)。それはこういう理由だと考えた、だから今後はこうしようと思った。』
というサイクルにしない限り、
一生後ろに進み続ける。

そういう救いようのないブログを救済するため、
最近他人のブログに書き込む事がある。

ウンコが批判的コメントを書き込むブログの読者の反応のなかで、
(批判と言うのは悪意で書くものではない。ウンコのコメントを悪意や、嫌がらせだと思った人間は、それだけ自分の人生を舐め切って生きているバカであると早く気がついた方がいい。そして、そう思った心は既に鬱病などではない。甘ったれてるだけである。)
『お互い助け合い支えあい、ゆっくり、病気と向き合い、ゆっくり、治していけばいい』という、
・お互い助け合い支えあい
・ゆっくり
・病気を治す
というキーワードが目立つ。

・お互い根拠のある励ましあい
ならいいのだが、大丈夫だよ、とかだけ書くような思いやりのかけらもない表層的な書き込みと、それに感謝するフリをした、
いわば江原と美輪の長いリスペクト合戦
のような

茶番

は何の役にも立たない。
しないほうが治る

・ゆっくり
ゆっくりと言う意味を取り違えてはいけない。
本人のペースで、と言い換えるべきである。
何と比較してゆっくりだかわからないばかりか、
挑戦の先送りと言う怠惰
『ゆっくりでいいんだからなあ、まあいいか』
言い訳する好材料にしかならない。
ゆっくり治すのではなく、
自分のペースで治すのである。


・病気を治す
治せばいい、と書いてあるが、
そもそも治ると言う事がどういうことだか判って書いてるのか、
めちゃくちゃ疑問である。

元通りになる事を予測して書いてるのだろうが、
そんな棚から牡丹餅を寝て『ゆっくり』待ってるようでは、
化石になって発見されるのがオチである。

ウンコの一貫した立場で物申すとすれば、
『鬱病になって、不幸にも急性期を迎えたら、もう一年はあきらめろ。』
と言う事である。

急性期はマジで何もできない。何もしちゃだめだ。
急性期の患者に発注させたら、
そりゃ1円で60万株余裕で売るだろう
そのくらい危ない

そして、急性期に陥ったら、
その後快復にも結局半年は掛かる
仕事も何もしないで、自分の好きな事だけやってたって、
半年は掛かったウンコが言うのだから、
ほぼ間違いないだろう。


ウンコは徐々に鬱病に罹患していく過程を知らない、
経験した事がないから、
もし、
『しんどくてたまんない、動けない』と言うほどではない鬱病の程度で、
『何とか仕事はこなせる』と自己判断がつくなら、
治療と平行して仕事を継続するのもいいだろう。

ある意味今のウンコはそういう状態だと思う。
このくらいの しんどさ であれば、
『気合でどうにでもなる』
と自己判断できているからだ。
急性期とは比較にならないほど元気だ。
ただし、やっぱり、
『治ったなぁ』と言う感じはしない。
だからこそ常に自分をモニターして、
直観を頼りに管理し続けていく必要があり、
そしてその練習を続けていく必要があるのだろう。




★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト
ごもっとも。
undergodxyouxbastard [] EDIT 
江原と美輪のリスペクト合戦で大笑いして鼻水こぼれたよ!
[] EDIT 
私、思い当たるふしがあるぞ。
なんだか読んでてスッキリしてきたぞ。
hachi [] EDIT 
>巌
今日はホリエモンと細木だったけど、
細木は殺すリストに入ったなぁ。
うんこ@リストア [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。