うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ウンコは20歳の頃から、
原因不明のとんでもない頭痛を患っている。

もう、本当にやけ火箸を鼻の穴から突っ込んで、
脳みそをグリングリンやられているような痛みだ。
歯医者さんで麻酔なしで歯を削っているような痛みと換言してもいい。

群発頭痛、と言うらしいのだが、
この名前を知るまで、
マジで脳の病気かと真剣に悩んだ程だ。

流石Yahoo!ヘルスケア - 家庭の医学。
掲載されているではないか。

すばらしい。

ちょっと抜粋しよう。
http://katei.health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?sc=ST020030&dn=1

■概説
片頭痛と同じく機能性頭痛の1つです。
有病率は男性で0.4%、女性で0.08%と男女比は5:1で、圧倒的に男性に多く片頭痛とは全く逆になります。また片頭痛ほど頻度は高くありません。発症年齢は比較的若く、20~50歳ぐらいに最も多くみられます。頭痛の発作は数週間にわたって続きますが、その後全く発作のない時期が数カ月から数年間続きます。このようにある時期に集中して発作が頻発するために、“群発”頭痛と呼ばれています。片頭痛と異なり、遺伝性はまれです。

⇒そうそう、まさに、季節の変わり目の数週間がやばい。

■症状
眼の周囲を中心とした片側性で持続性の激しい痛みが特徴的です。あまりの激しさにクモ膜下出血ではないかと疑われるほどです。片頭痛と異なり痛みが拍動することはありません。痛みは眼の周囲だけでなく眼の奥深くにも感じられ、前頭部、側頭部や頬にしばしば放散します。頭痛は夜間、特に睡眠後1時間から2時間の間に生じる傾向があり、前兆や嘔吐を伴うことはありません。毎日同じ時間帯に規則正しく再発することが特徴です。大部分は発作期と寛解期がはっきりしていますが、一部で何年にもわたって慢性的に持続することがあります。痛みに伴う症状として、鼻閉(鼻づまり)、鼻汁、結膜充血、流涙、縮瞳、頬の紅潮や浮腫などが出現します。痛みの持続時間は15分から180分で、平均45分ぐらいです。まれに痛みと同じ側で眼瞼下垂が生じることがあります。痛みと同じ側の側頭動脈が発作中に怒張し、触れると痛み、頭部や顔面の皮膚が神経過敏になることもあります。痛みは発作の始まりと同じように急速に消失するか、あるいは徐々に軽減していきます。発作はほとんど再発のたびに同側に生じます。

⇒ウンコの場合は、鼻が詰まる。

診断
原因としてはいろいろな説が唱えられています。頭痛発作が1日のうちで同じ時間帯に生じることから、日周期を支配している視床下部に原因があるのではないかとの説があります。PETという装置を用いて調べたところ、発作中に同部の神経核が活動していることが判明しました。また発作中に血液中や尿中のヒスタミン濃度が上昇していることがわかっており、ヒスタミンが発作に関係しているのではないかともいわれていますしかし抗ヒスタミン薬は痛みに全く効果がありません。ニトログリセリンなどの血管拡張薬や飲酒によって発作が誘発され、逆に血管収縮薬(酒石酸エルゴタミンなど)が痛みに有効であることから、発作中には血管拡張が生じていることが推測されます。また内頸動脈の血管造影中に発作が誘発されたことから、痛みは内頸動脈由来ではないかとの説もあります。内頸動脈が拡張して動脈周囲に張り巡らされた交感神経線維を障害するために縮瞳が生じたり、周囲の炎症が副交感神経を刺激するために流涙などが発生すると考えられ、群発頭痛に伴う自律神経症状をうまく説明できます。いろいろと推測されていますが、まだ原因は不明です。

⇒と言うわけで、原因は不明。診断方法も確定せず。

そう、ウンコは最初、虫歯だと思ったのだ。
一度119番に電話して、『虫歯治療ってしてくれるんですか?』
と聞いたほどだ。そんだけ痛いのである。

それで半年かけて歯医者に通い、全ての虫歯を治療し、
治療済みの神経まで除去した。

が、治らない。

特に、飲酒直後に、めちゃくちゃ痛いのがやってくる。
ホントに痛くて、喋れなくなり、こらえるしかなくなる。

頭痛薬、痛み止めなどまったく効かない。
地獄である。
バンテリンを顎や側頭部、頬に塗りたくって我慢する。

ところが、就職後、飲むのが好きな部に所属してしまい、
まさにその年は地獄絵図であった。
とにかく、飲んで、のた打ち回る生活が続いた。
上司に説明しても、
『飲めば治るよ』などと更に飲まされるので、
とうとう飲み会に行かなくなってしまった。
それが原因で部長に嫌われちゃったんだけどねw

そんなある日、
群発頭痛の事をネットで知った。
特徴症状例示ピッタシ。

そのサイト自体は惜しくも閉鎖してしまっているのだが、
有効治療法として、
・点鼻スプレー(ナザールなど)
・冷水を浴びる
・酸素を吸入する

等が掲載されており、
どれも効果があって、マジで救われた。

とは言え、
それまで好きだった酒を飲むと、
恐ろしい痛みがやってくる。
軽減はできるが、痛いものは痛い。
まったく楽しめなくなる事必至。
一方、この生活にも慣れてくると
『今日は大丈夫そうだな』
と言うのが直観で判るようになるので、
賭けに出る事もあった。

ところが、
だんだんとこの頭痛は、
酒に関係なく出現するようになってきた。
決まった時期に、決まった時間に、決まった症状で。
痛みには耐性ができるもので、こらえて仕事ができるまでにはなっていたのだが、やはりつらい。

一生モノか、とカンネンしていたのだが、
怪我の功名。

よくよく考えてみると、
鬱病後、明らかにこの頭痛が減った。
おそらくSSRIの効用ではないかと思っている。

原因不明の痛みというのは、
仮面鬱病を疑え、と云われているが、
その意味でウンコの鬱病には前兆が数年も前からあったことに、
なるんだね。


★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト
 ̄O ̄)ノちゃお!俺も季節限定頭痛持ち。
めっちゃ苦しんだで。毎年毎年頭が割れそうで人に話かけられてもそれがストレスで頭爆発しそうになっててんけどな。コレめちゃおすすめwhttp://www.rakuten.co.jp/y-gaya/423438/485485/668946/#717401
こいつに俺グレープフルーツのオイル入れてから一度も頭痛がきてへんわ。今携帯用を探してるトコ。確実に冬場の地獄から俺は解放されたああああああああああ|彡バタッ!
陰金 [] EDIT 
げ、レアなところでつながったね。
でもこれ高いよw
うんこ [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。