うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20歳前後に『ポストモダン』なる言葉に出会っていて、
真剣に考えるに至るまで5年も要してしまったよ。

最初は『モダンの脱構築―産業社会のゆくえ』@中公新書@今田 高俊 (著)@1987/12(ってなんかひでータイトルだなこれ)って神保町の古本屋で発見した絶版本。

目次が刺激的。

第1章 産業社会のメタゆらぎ(産業社会のゆらぎ
新しい個人主義のパラドックス
差異のダイナミクス)
第2章 自己言及とゆらぎの科学(正統派パラダイムの弱体化
自己組織性というキー・ワード
自己言及のパラドックス
パラドックスへの挑戦
モダンの脱構築は可能か)
第3章 産業社会の散逸構造(ゆらぎ現象の具体例
高度情報社会の構図
付加価値性原理の生成
再び差異のダイナミクス
長寿化からみた社会シナリオ)
第4章 自省社会―リフレクションの世紀(産業社会の代償
リゾームという運動体
ホモ・リフレクト)

ここでウンコはリチャードドーキンスの『利己的遺伝子』を引き合いに出して卒業論文を書き上げてしまったのだが、
それは正直『大失敗』だったw

まじめにやりゃあ良かった。

正直に、ニューアカデミズムに立ち戻ればよかった・・・。
今更ながらに社会学科を卒業したモノとして、
ポストモダンという『イデオロギー』が既に生活を支配した『最近』だからこそ、敢えてこの課題に向かうべきだったなあ。

嘘病なんてその最たるもんじゃねえかw


★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト
イマダタカトシシリーズ大体ゲット。
うんこ [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。