うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
こんなご相談です。

【 うんこにご意見、質問。 】:
カウンセリング受けろと言われたんですが、カウンセリングの有効性について自分ではあまり納得できません。
「自分の内面にある問題を明確化すること」と「解決しがたい問題に関してグチをきいてもらうこと」以外に何か有効な活用方法があるのでしょうか?
自分に関して言えば「自分の内面にある問題」は自覚できていると思うし、「解決しがたい問題のグチ」はカウンセラーとかいう人には言いたくないですけど。
カウンセラーの有効な使い方についてレクチャーしてください。

はい。

実は私が貴方にカウンセリングを薦めたのには訳があります。
それは、貴方が当事者でなくなる可能性があるからです。
本件の本当の当事者はご長男なんですよ。実は。
あなた方夫婦の問題を常に横で見ている思春期のご長男にどのような被害が及ぶのか、それを回避する適切な(つまり主観の入らないフェアな)指導を受けて欲しかったというのが一つ。
それと、
法的な問題に発展する可能性を視野に入れて、
第三者を介して、適切な(つまり主観の入らないフェアな)やり方を指導して欲しかったという事なんです。

(それは各ご家庭ごとの養育方針もあると思われますので、)
強制はしませんが、と付記したと思います。

相談者がご自身の疾患治療の為に、カウンセリングを受ける必要はないだろうと思います。

人格・性格は治りません。

もし治したいのであれば、
相談者はご自身の人格を異常だとは思われてなかった、
と記憶していますので、
治す必要性を此処で論じる必要もないかと思われますが、
念のため表記しておくと、

日々の反省の積み重ね

しかないだろうと思います。

その日々の反省の積み重ねをシステマティック且つ安全に行う目的でカウンセラーを噛ませるかどうか、というだけの問題でしょう。

カウンセラー勉強は積んでますが、当事者にはぜったいになりたがりません。

尚、
「自分の内面にある問題を明確化すること」
明確化という言葉が具体性を欠く訳です。
貴方は問題を主観的に経験してますが、
問題を客観的に理解はしていないだろうという事であれば、
明確化する行為
にはなるでしょう。
それが必要かどうかは個人の判断です。

「解決しがたい問題に関してグチをきいてもらうこと」、
愚痴を聞いてもらう事はカウンセリング料の無駄遣いで、そもそも『有効性』ではないですよね。

解決しがたい問題を解決するという事はどういうことかを記述して、それに向けた方法を模索するというのであれば、より建設的ではありますが、それはカウンセリングではなくコーチングです。

カウンセリングの有用性は、
『客観を噛ませる』
以外ないですよ。

よく出来た用紙と一緒です。

追記・・・よくできた紙が、様々な調停役を買って出る事もあるのかもしれないが。

治療者は医師と本人であり、カウンセラーではありません。


★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト
さっそくのレクチャーありがとうございます。多方面の意見を参考に今後のことを決めたいと思っております。
匿名希望 [] EDIT 
ぜひとも。
うんこ [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。