うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ストレスとはなんだろーか、という話をしよう。

■ストレッサー
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ストレッサーとは生物にとっての何らかの刺激のことを言う。またその範囲は広い。主に物質的な刺激の事をいうが心理的な意味も含まれる(暑さ、寒さ、痛み、生理的物質への反応、怒り、苦しみ、など)。この用語は主に心理学、生物学等においてストレスの原因の意味として使われる。心理学においてはこの定義に対しては一様ではなく多義的である。
出典 ウィキペディア

■ストレス
stress
1、精神緊張・心労・苦痛・寒冷・感染などごく普通にみられる刺激(ストレッサー)が原因で引き起こされる生体機能の変化。一般には、精神的・肉体的に負担となる刺激や状況をいう。「―を解消する」
2、強弱アクセントで、強めの部分。強勢。
3、物体に加えられる圧力。
4、外的圧力に対する弾性体内部の反発力。

出典 はてな検索

■ストレス関係
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/
面倒。自分で読んで。
>抜粋
あなたのまわりでは、こんな言葉が飛び交っていませんか? そもそも、ストレスって何なのでしょう?

手にゴムボールを持っている状態を思い浮かべてください。握ると、ゴムボールはへこみますよね。このように、外部からの刺激(「ストレッサー」といいます)を受けて、生体に起こる反応を「ストレス」といいます。

この「ストレス」という概念を医学の世界で初めて用いたのが、カナダの生理学者ハンス・セリエ博士です。日本では、ストレッサーにあたる「原因」に関しても「ストレス」といわれることが多いのですが、本来はストレッサーに影響されて起こる生体反応のことをさします。

と言う事で、
ストレスを要約すると、
『外的刺激(ストレッサー)全てに生じる生体反応。』
なので、直接悪い意味じゃないと言う事の様だ。

ストレスは通常、
ストレス耐性、ストレス発散、ストレス回避(コーピング)等などによって、『あんま溜め込まない状況』が望ましいわけだが、

何らかの理由でストレスを溜め込むと、『生体がぶっ壊れる』と考えると良いようだ。

蛇足だが、

【ストレス対策の6つのキホン】

1 不要なストレスはかわす
仕事を抱え込んだり、トラブルになりそうな人間関係に首を突っ込んだりして、心が疲れていませんか? あなたには負担が重すぎる事柄や、あなたが関わらなくてもよさそうなものからは、“逃げる”決意も必要です。

2 たまったストレスは発散する
気をつけていても、知らずしらずのうちにストレスはたまってしまうものです。早めに発散していきましょう。発散方法は、十人十色、ケース・バイ・ケースです。そのときどきで、決めていけばいいのです。

3 思考パターンを見直す
「自分はいつも失敗する」「自分だけがいつも損している」などと、ストレスを感じやすい思考パターンをしていませんか? 「コラム法」などを使って、考え方を見直してみるのも手です。
★関連記事はこちら→マイナス思考にはパターンがある

4 早寝・早起きで生活にリズムを
生活のリズムが乱れると、ストレスに弱くなる傾向があります。特に、夜更かしが続いて睡眠不足になっている人は要警戒です。夜は12時までには就寝し、十分に睡眠をとりましょう。

5 朝食を必ずとる
ストレスがたまると、朝が弱くなることが多いのです。特に朝食をとる気がなくなったら、注意! 前夜から長時間エネルギーを補給していないわけですから、朝食は1日の食事のなかでももっとも重要です。朝食を余裕をもって食べられるように、早起きしましょう。

6 疲れを感じたら、ゆっくり休む
疲れは、それ自体でも大きなストレスです。しかも、ためるとさらにストレスを呼び込んでしまいます。疲れが軽いうちには看過しがちですが、無理は禁物です。心身を休ませる機会を意識的につくっていきましょう。

出典 ALL ABOUT
http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20050305A/index2.htm

まあそれが出来てりゃ病気になってねーけどね。


★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。