うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
『お前らは社会のお荷物だ。』という非難に対処する術。
文字色方法論として、3本の責め方があるとウンコは考える。
1、論理に訴える
2、感情に訴える
3、権威に訴える
三本で、使えるものを検証していく事にしよう。

この場合も前回と同じく、論客は、
精神・根性論決定主義者であるか、
鬱病患者の劣等感につけ込んでストレス発散しようとする者
・・・今回はどっちかというと、後者であるケースが圧倒的だろう。実際あんまり気にしないのがよいのだが、あんた自身のプライドの問題もあるのでちょっと考えてみよう。

1、論理に訴える+3、権威に訴える
『じゃあ主婦は何ですか』
『じゃあ浪人生はなんですか』
『じゃあ病気ではないニートってなんですか』

というのがまずある。これであまり反論できなくなる場合が多いと思われる。

○予測できる反論
⇒お前らは(価値)生産活動に参画してないからゴミだ。
○対策
⇒実際この意見は大変な間違いである。
我々は無給で『消費活動』と呼ばれる『労働生産活動』という最強の社会貢献をしているのである。これ以上の『価値生産活動』などないのである。
2、感情に訴える(これは前回と同じだ。)
これは簡単だ。切れろ。
タダ切れるだけでは駄目だ。泣け。
泣くのが駄目なら
『君のような無理解と浅知恵が鬱病患者を自殺に追い込むんだ』
と逆ギレしよう。
徹底的に相手を道徳的悪に追いやるのだ。
人間はその場の空気に逆らいがたい生き物なので、
どんどん険悪にして、どんどん悲壮感を漂わせ、
周囲を味方につけることが重要だ。
ここに論理は必要ない。徹底さが必要なのだ。

なので、いかなる反論にも反応しないで、
徹底的に泣き続け、逆ギレし続ける事だ。
そして、徹底的に同情を買え。




★1日1クリックのご協力を!★
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。