うんこぶろぐ。鬱病患者うんこが綴る鬱病を治すブログです。

-----うんこぶろぐ。は利用上の用法用量を守って正しく遊んでください。-----
うんこぶろぐ。を携帯でも! http://unco.blog26.fc2.com/?m 酔狂な方はコピペしてケータイにメールだ!
うんこを登録 by BlogPeople
■うんこセレクトショップはhttp://www.g-tools.net/10/16730/
■うんこぶろぐ。をRSSリーダーで!バナーからダウンロードできるよ!■
RSSリーダー Headline-Tickerのセットアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
最初に断っておくのだが、
『あくまでも参考にとどめて欲しい』
本である。

あんまり内容を信仰してしまうと、
ただの自己啓発系宗教になってしまうので。

本書、
デキる会社の社員であれば難度か目にしたことがあるだろうと思う。

20060327101750.jpg

7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー (著), ジェームス スキナー (著), Stephen R. Covey (原著), 川西 茂 (翻訳)
価格: ¥2,039 (税込)
単行本: 492 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: キングベアー出版 ; ISBN: 4906638015 ; (1996/12)
スポンサーサイト
この件では、
盟友ハナ氏が詳細を説明しているのだが、
パキシルの副作用のうち、
『離脱症状』『減薬症状』
に付いては、
はじめのうちは『めッちゃんこ』びっくりするものである。
10ミリグラムから0にするのが厳しいと世間的には言われているそうだが、

個人的には20から10が一番キた。
眼球を動かした瞬間に、ヒザのウラに電気が走る感じである。
睡眠中特にREM睡眠時は眼球を激しく動かすので、
悪夢に直結する。
この期間非常に苦しんだのだが、
ある意味これも『慣れ』であり、
二週間くらいで忘れるものである。
最近仕事していたので、更新なんか無理になっていた。
ネットカフェの受付に関して言うと、
前から言っていた様に、
既に『時間の切り売り』だったので、
一刻も早く
『何某か意味のあること』
にシフトさせたかったのである。

そう言う目的で、
『或る特定の条件』
を満たせる『シゴト』であれば、
職種や契約の形態に付いては二の次で、
いくつか会社をピックして伺ってみたところ、
一社、即日採用してくれたところがあった。

自称および公称カウンセラーさんのブログを十数本定点観測していて、
作者の人格を否定するわけではないのだが、
純粋に聞いてみたいことが出てくるのである。

あんたがたって結局は何もできなくない?

ということなのである。
では『活病』について具体的に考えて行こうと思う。
安易な自己啓発を薦めるわけではない。
そんなユルユルにやっても、効果などない。
受験の経験があるなら、
其れよりキツイと考えた方がいいだろう。
だって一生続けるんだから。
先週あたりから、
時間の切り売りがもったいなくなったので、
もう少し学ぶことの多い契約社員かアルバイトを、
ということで、

でかい会社のアシスタントを二社受けて、
一社はその場で採用していただくこととなり、
もう一社は最終面談までコマを進めたが、
総合点で一社目に軍配があがってしまったので、
そちらで厄介になることとした。

三月はネットカフェと掛け持ちなので、
体力は別にどうってことねーけど、
気持ち的には疲れるね。
SKIN:Babyish-
banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。